結婚披露宴に関する記事のサイトです

結婚披露宴画像

音楽でオリジナリティを演出

一生の思い出であり記録や記憶に残る結婚披露宴では、基本的に結婚する新郎新婦が音楽を決定することが多いです。
印象深いシーンと音楽は直結します。
最近は結婚披露宴をDVD化することも当たり前となりました。
選曲やタイミングを考慮することがポイントです。
音楽を流すシーンは、会場でゲストを迎える迎賓、新郎新婦の登場である入場、写真撮影にベストであるケーキ入刀、盛り上げる為の乾杯、新郎新婦とゲストが会話をする歓談、新郎新婦が中座する際のお色直し入退場、キャンドルサービスで新郎新婦がゲストのテーブルをまわるテーブルラウンド、両親への手紙及び花束贈呈、新郎新婦の退場、新郎新婦がゲストを見送る送賓などです。
できる限り印象的なシーンを演出する為に、ふさわしい曲やインストゥルメンタルを選ぶことが望ましいでしょう。
二人の思い出の曲や定番の曲、選ぶ基準は多種多様です。
ゲストが知っている曲を選ぶこと、ゲストは知らないが良い意味で印象に残る曲などの観点から探すことも良いでしょう。
式場の担当者に相談を行うことによって、適切なアドバイスを得られることもあります。
じっくりと話し合い納得のいくシーンを演出する様にしたいものです。
結婚披露宴の音楽は、その場の雰囲気を決定づけると言っても過言ではありません。
曲選びに迷った場合には、どのような印象をゲストに与えたいのか、どのような雰囲気の場にしたいのかを考えてみては如何でしょうか。
静かでありつつ幸福感のあふれる曲や、情熱的な曲、パーティの開始を告げる派手なイントロ、軽やかでオシャレな曲、やさしい爽やかな歌声の曲、懐かしい曲、センスのある大人であることをアピールする曲、老若男女年齢を問わず心に響く曲など、イメージから曲を選ぶことも可能です。
二人らしさやオリジナリティを印象づけることができます。
最近は結婚披露宴に適していると考えられている曲を集めたコンピレーションアルバムもあります。
邦楽や洋楽、ジャズやクラシック、インスト(サウンドトラック)などジャンルに分かれている為、好みの曲を見つけやすいのではないでしょうか。
二人で考えて迷った場合には式場の担当者に相談をしてみましょう。
担当者からのアドバイスも参考にして、自分たちの晴れの舞台にふさわしい曲を見つけてみては如何でしょうか。
きっといつまでも思い出の曲として心に残ることでしょう。
いつかふとその曲を耳にした時に数々の思い出が蘇るのではないでしょうか。
こちらhttp://www.my-flower-shop.com/et.htmlには実際にあったいくつかのサプライズが紹介されています。
成功するとゲストの記憶にも素敵な思いでとして残ると思いますのでみなさんも是非試してみてはいかがですか?